退職時の引継ぎ

仕事
03 /23 2019
現職の担当顧客について整理をした。
やはりそれなりの件数がある。
引継ぎ担当も決まり、物件メンバーで段取りを確認し、お客さんへも連絡。

色々なお客さんを担当してきたが、退職の旨を告げると
みなさん温かい言葉をかけてくれた。本当にありがたい事だと感じた。

正直、会社はあまり好きではなくなっていたが、お客さんから認められたことは、
自分自身の誇りだと感じている。

担当顧客の社内メンバーへの引継ぎについては、
結局、最終日まで行う事となった。
バタバタとしてしまい、有休も取得できなかったが、
これは自分のせいだと思い、あきらめるしかない。

なるべく後を濁さず出ていくよう意識したつもりだ。
この姿勢は、今後の仕事でもきっといい効果を生み出すだろうと
信じている。

十数年だったが自分にお疲れさまでした。

実践研修

仕事
03 /17 2019
昨日は、初の個人家庭へ訪問しての研修だった。
実際はFC本部社員の実家だった。
やはりこの時期は仕事があまりないのだろう。

メニューとしては、レンジフード、キッチン、お風呂場、エアコンだった。
一緒に研修を受けた方は、おばちゃん一人。

おばちゃんは、もう少しで研修が終わるらしく色々話を聞くことができた。
それも一つの収穫だった。もう研修が終わった人に話を聞いたらしく、
仕事はぽつぽつしかないらしい。
やはり思った以上に自分で営業しないといけないという決意が沸いた。

お宅に訪問して研修に入る。私はお風呂場を担当することに。
おばちゃんは、研修終了間際だが、レンジフードは初らしい。

都度、先輩FCの方にアドバイス頂きながら作業を進める。
一通り作業を終えて2時間ほど。難しさは特にない。あとは慣れで
時間を早めるぐらい。
洗剤が少しきついので、換気の意識が必要だ。

レンジフードはもう少しかかるようだ。

お好み焼き屋で食事をとった。一人で仕事を着たときに弁当を持ってこようと
思ったが、駐車場が見つからないかもと思った。

午後はエアコン。
ロボといわれるおそうじ機能付き。ダイキンのエアコンは比較的、構造が簡単らしい。
外すのはそれほど問題なかった。ケーブルも2本だけ外しただけ。
洗うのはいろいろ先輩に指摘をもらいながら結構手こずった。
なによりびっくりしたのは、洗剤が手についたとき、思いのほかピリピリすることだ。
洗剤が誇りについたときは、溶けているような感じだった。

かなり水がしたたり落ちるたのでこれもやはり慣れが必要だ。
特に洗剤が強力なので、すすぎには力を入れよう。

組み立てだが、やはり先輩FCにアドバイスをもらいながらでないと組み立てられなかった。
自分で解体したのに意外と覚えていない。
最初は、許可を得て写真を撮りながら進めようと思う。

10時から16時半ごろまでかかったが、なんとか作業は完了した。
実際のお客さんだと壊されると困るので、やらせてもらえないらしく
貴重な体験ができた。

腰袋を買いに行く

仕事
03 /10 2019
フランチャイズの初期セットには工具類、材料類はついているが、腰袋は自分で買わないといけないようだ。

ワークマンとコーナンがある程度の近所にあるので、どっちも探す事にした。
ちなみにネット上では、ワークマンが安いとされている。

まず行きやすさだが、圧倒的にコーナンのほうが行きやすい。
ワークマンは思ったより店舗は小さく、駐車場も10台未満だ。

まあ問題は売ってる商品や価格だ。

ワークマンは店員、一人か二人という感じの店内で、衣類をメインに置いているような感じだ。
色々、物色したり価格を確認したが、まとめるとこうなるかな。

ワークマン:衣類、靴の品ぞろえ豊富。工具類の品は少ない。少しおしゃれな品も置いてある。
コーナン:工具類の品ぞろえ多い。ついでに材料、生活品も買える。

価格は少し、ワークマンの方が安い。

2店舗行くのは、面倒なので、ワークマンだけで品が揃いそうなときは、
ワークマンに行こうと思う。

今回は工具袋と腰ベルトは、コーナンで買った。インパクト用のフォルダは実物を手に入れてから
サイズを合わせてみようと思う。(インパクトはFCの初期ツールに入っている。)

プラ板キーホルダー

遊び
03 /09 2019
妻の誕生日に子供とプラ板キーホルダーを作った。
もちろん妻には内緒でだ。

材料はコーナンで購入。プラ板用のプラスチックボードが売っていた。
0.3mmと0.2mmがあったが、ごつい方がいいだろうと思って0.3mmにした。
白がよかったが、透明しか売ってなかった。

子供は初めてなので興味津々。私も小学生以来だ。

とりあえず絵を描く。なぜか家にカラーのマジックがなかったので、
黒一色で書くことに、子供たちもお母さんへのプレゼントを意識して描く。

焼く前に穴をあけるようなので、空けておく。

オーブントースターを暖めて、いざ投入。
一瞬でくしゃくしゃに!
びっくりしながら引き出して、ここから一生懸命伸ばして平らにしようと
試みるが、すぐに固まる。

4枚ほど失敗作ができ、感覚でやっていたので、温度が悪いのかと
ネットで調べる事に。
作り方は、下記のようだ。

適度な大きさに絵を描く。

オーブンを160℃で暖めておく

投入

すぐにくしゃくしゃになるがここで慌てて出さず、待つ

1分ほどで逆に縮んで、小さくなりながら、平らになる。

取り出して、分厚い本なので、押しはさむ(これはそんなにいらないかも)

ちょっと待つことがポイントでした。
久しぶりすぎてわからなかったが、何事もやってみて発見や楽しさが感じられると
いう事がわかった。

誕生日プレゼントも子供から無事渡せてよかった。

初研修

仕事
03 /08 2019
フランチャイズとしての研修が始まった。
まだ退職はしていないが、トータル25日間の研修をこなさないと
いけないので、徐々に進めていく事にした。

土日を使って、退職と同時に開業する事も出来たが、
開業したら土日もなくなるので、1か月だけ研修期間の月を作った。
ここは土日は基本休みだ。次への英気を養う期間としよう。

研修、初日は本社で座学。社員がやるかと思いきや、同じFCの人が講師だった。
受講者は私を入れて2人。私より少し若そうな感じの方だ。

この講師も閑散期だから、これで仕事を割り当てられているような感じだろう。

一応、手元に講師のマニュアルのようなものはあったが、かなりそっちのけで
話が始まった。実体験の話がほとんどだ。多少は形式的なほうがやりやすかったが、
まあこういう業界だという事で慣れていかないともいけない。

掃除道具の説明。加盟金に4,50万ぐらいで含まれていたと思うが、
高圧洗浄機以外は、ぼったくり感がありそうだ。どこのFCの評判を聞いても
そんなものだからこれも仕方がない。小物類や腰袋など自分で集めないといけない
ものはもう少し慣れてから考えよう。

簡単に各箇所の掃除方法をレクチャーしてもらった。本社の研修施設だが、エアコンは
ボロボロだ。おそらく後の研修は、本社でなくどこかのFCについて回って、現地立ち合いでの
研修であってほしい。

1日座学だったが、これ以上このFCが教えられることは、聞かないと出てこなさそうの気がした。
教えるのが下手というわけではないのだが、予定が全くない。

エアコンの種類別の外し方はもう少し見ておきたいが、youtubeででも探そう。
講習の中でも、人となりを見られているのだと思うので、きっちりした対応は
やっていく必要はありそうだ。
同じ受講者の方が同じ県内のテリトリーで、20日ほど開業が早かったので、
仕事がとられないか少し不安に感じた。

できるだけ現地立ち合いであってほしいと感じた1日だった。


tanapapa1983

脱サラして個人事業主となった者のブログです。
なれないことばかりで戸惑った事や感じた事、日常生活を書き綴ります。