FC2ブログ

雑草退治の裏技

kusamushiri-kotu.gif
戸建てに住んでいる方は共感して頂けると思うのですが、おにわの雑草の手入れは面倒ですよね。

除草剤で手早く処理することもできるのですが、いわゆる農薬の類である除草剤はなるべく使いたくないところ。

一本一本手作業で抜くのもなかなかの重労働。

そんなおにわのお手入れにも裏技がありました。

お湯をかけるだけで雑草がなくなる
なんと、雑草が生い茂る部分に熱湯をかけるだけで、翌日には雑草が全部枯れてしまいます。

その持続効果も十分ながく、3週間程度雑草は生えてこなくなります。

これは、雑草が土の温度が60℃以上の場合に枯れる種類が多いことが理由です。

使用しているのがお湯だけに、コンクリートの間に生えてむしりにくい雑草とかも効率的に処理ができます。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

便利だけどデメリットもあります。
今回紹介している方法は、雑草に対する効果は副次的なもので、直接的な影響は土にあります。

土の温度が60℃を超えると枯れる雑草が多いというのは先ほども記述しましたが、これと同じように土の中にいる細菌や微生物も死んでしまう可能性が高いです。

そうなると、その場所で花や作物の栽培を考えている場合は、お湯を使った除草はNGとなります。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。