FC2ブログ

アサリやハマグリは貝を見れば、年齢がわかる

アサリやハマグリ、赤貝などの貝殻をよく見ると、木の年輪のような筋がある。
貝も季節によって生長度が違い、この筋で年齢がわかります。

生き物の寿命は様々であるが、哺乳類はたいてい人間よりも寿命が短い。長いもので
ゾウの50~60年であり、その他、ウマ30年、ウシ20年、イヌ12年などです。。
しかし、動物の中には、人間より長い動物もいます。ゾウガメは200年といわれますし、カラスも100年生きるといわれています。

身近な生き物で意外と寿命が長いのが、ヒキガエルの36年、コイの100年ではないでしょうか。
木下達雄という人が著書の中で、「一生の間に心臓の打つ総数や体重辺りの総エネルギーの使用量はサイズによらず同じなのである」といっています。

貝の周りに塩をこぼした場合




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。