FC2ブログ

靴紐をほどけないようにするには?

スニーカーなどの紐がついた靴を履く際、しっかり靴紐を結んだつもりでも、歩いているうちに紐がほどけてしまうことがあります。1日に何度も紐がほどけて困っている方もいらっしゃることでしょう。この問題は、紐の締めつけ具合が重要なポイントになります。

ほどけないように紐を強く締めつけたくなりますが、その結び方は逆効果です。人の足は歩く動作をすると、足の甲が前に出る仕組みになっています。紐をきつく縛ると歩くたびに足の甲で紐が圧迫されるため、ほどけやすくなってしまうのです。靴紐をほどけないようにするためには、足の甲の部分に少し余裕をもたせた状態で結ぶのがポイントです。

ただ、靴紐の素材が硬いと結び目が緩くなるので、この方法でも紐がほどけやすいです。そんなときは、靴紐を水で濡らしてから結ぶ方法がおすすめです。水に濡らすと紐が柔らかくなり、固く縛ることが出来ます。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。