FC2ブログ

駐車違反について

街中ではよくきっぷ切られているの見ますよね。

緑の服を着た方達のあれですね。

最近知ったのですが、駐車禁止シールを貼られて直接警察に払いに行くと罰金プラス点数を引かれるけど、
しばらく放置して届いたハガキを持って行くと罰金は払うけど点数は引かれないらしい。


試したことはないけど、理屈は以下のようだ。




車を運転しているときに、万が一駐車違反をしてしまった場合、違反の反則金を払うのは、本来車を運転していた人「運転者」です。

駐車違反をした人(運転者)が、、「放置車両確認標章」というステッカーを見て警察署に出頭すると、反則切符を切り違反の点数がとられ、反則金の振込用紙を渡されて違反の処理が終わります。

万が一、駐車違反をした人が出頭してこない場合には、1ヵ月くらいたつと車の所有者(使用者)あてに、「放置違反金納付書」が送られてきます。

車のナンバーから、車の所有者(使用者)を調べて納付書を贈りますが、必ずしも所有者と駐車違反をした人(運転者)が一緒とは限りません。

以前の道路交通法では、車を運転していた人の責任(運転者責任)だけが問われる形でした。

中には出頭せずに違反の点数や反則金を逃れて、逃げ得になってしまっている悪質なドライバーがいたので、道路交通法が改正されました。

今の道路交通法では、運転者が出頭してこない場合には、「車の所有者に責任をとってもらいますよ!」という形に変わったのです(使用者責任)。

仮に運転者が出頭しなくて、「放置違反金」を車の所有者が納付した場合、車の所有者は支払いだけで点数をとられることはありません

駐車違反があったときに車を運転していたのが、所有者とは限らないからです。

抜け道のような感じだが知っておくと便利かも。



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。