初研修

仕事
03 /08 2019
フランチャイズとしての研修が始まった。
まだ退職はしていないが、トータル25日間の研修をこなさないと
いけないので、徐々に進めていく事にした。

土日を使って、退職と同時に開業する事も出来たが、
開業したら土日もなくなるので、1か月だけ研修期間の月を作った。
ここは土日は基本休みだ。次への英気を養う期間としよう。

研修、初日は本社で座学。社員がやるかと思いきや、同じFCの人が講師だった。
受講者は私を入れて2人。私より少し若そうな感じの方だ。

この講師も閑散期だから、これで仕事を割り当てられているような感じだろう。

一応、手元に講師のマニュアルのようなものはあったが、かなりそっちのけで
話が始まった。実体験の話がほとんどだ。多少は形式的なほうがやりやすかったが、
まあこういう業界だという事で慣れていかないともいけない。

掃除道具の説明。加盟金に4,50万ぐらいで含まれていたと思うが、
高圧洗浄機以外は、ぼったくり感がありそうだ。どこのFCの評判を聞いても
そんなものだからこれも仕方がない。小物類や腰袋など自分で集めないといけない
ものはもう少し慣れてから考えよう。

簡単に各箇所の掃除方法をレクチャーしてもらった。本社の研修施設だが、エアコンは
ボロボロだ。おそらく後の研修は、本社でなくどこかのFCについて回って、現地立ち合いでの
研修であってほしい。

1日座学だったが、これ以上このFCが教えられることは、聞かないと出てこなさそうの気がした。
教えるのが下手というわけではないのだが、予定が全くない。

エアコンの種類別の外し方はもう少し見ておきたいが、youtubeででも探そう。
講習の中でも、人となりを見られているのだと思うので、きっちりした対応は
やっていく必要はありそうだ。
同じ受講者の方が同じ県内のテリトリーで、20日ほど開業が早かったので、
仕事がとられないか少し不安に感じた。

できるだけ現地立ち合いであってほしいと感じた1日だった。


コメント

非公開コメント

tanapapa1983

脱サラして個人事業主となった者のブログです。
なれないことばかりで戸惑った事や感じた事、日常生活を書き綴ります。