フランチャイズ開業初日!

仕事
05 /10 2019
いよいよこの日がやってきた。
研修中にお客さんのところにいく事はあったが、どうしても自分の責任ではない気持ちが出てしまっていた。
やはり自分一人で行くことは、責任を伴い緊張する。

初日の案件は同世代の家庭のエアコンクリーニング3台だった。
やはりお客さんは年配の方の家庭のほうが落ち着く。
日曜という事もあり、旦那さんもいたので尚更だ。

とりあえずエアコンを見たところ、ルーバーがすでに壊れている。。。
とにかく作業を焦りながら進めていった。2台は同じ機種だったので助かった。
やはり1家庭で複数台こなす方が、圧倒的に効率はよさそうだ。
ただ長時間滞在するので、かなり気は遣う。

作業は完了したが壊れていたルーバーの動きが悪い。もともとは端まで動いていたらしいが、
可動範囲が狭くなった。
元々壊れているという事で了承頂いたが、後からが少し怖いな。クレームにならないだろうか。。。

なんとか客先を出てほっとした。
下請け案件のメリット、デメリットを改めて比較すると以下のようになる。
<メリット>
・現金のやり取りが少ない。お釣りの準備もある程度。
◎案件がゼロにはならない。自分で影響も必要ではあるが。
・アポは元請けがとってくれる。いい面も悪い面もあるが。
・スキル的に難しいとき、ノウハウを頼ることができる。

<デメリット>
・完全に自分の範疇等はならないので、クレーム等はいろんなとこへ波及する。
◎単価が安い
・スケジュール調整にも連絡が必要。

これからバリバリ頑張っていくぞ!

子供のサッカーコーチ

生活
05 /05 2019
小学生の子供が参加しているサッカー部では、親がコーチを担当している。
結構、長く続いている組織のようだが、今年で7人ぐらいいるコーチの息子さんが、
一人を除き、皆中学生になるとの事。

サッカー部は、ほかの地域に比べて割と弱いらしいが、息子は仲の良い友達もでき、
運動能力も高まっている事が感じられる。親としては、組織に感謝しているので、
コーチを引き受ける事にした。サッカー経験はないが。。。

ボランティアではあるが、子供と触れ合うのはそれなりに楽しい。
ただ5、6年と打ち解けるのは少し時間がかかりそうだ。

5月から開業だが、仕事優先ながらもプライベートを充実させて、
人間としての厚みを持たせていきたい。

tanapapa1983

脱サラして個人事業主となった者のブログです。
なれないことばかりで戸惑った事や感じた事、日常生活を書き綴ります。