子供のサッカーコーチ

生活
05 /05 2019
小学生の子供が参加しているサッカー部では、親がコーチを担当している。
結構、長く続いている組織のようだが、今年で7人ぐらいいるコーチの息子さんが、
一人を除き、皆中学生になるとの事。

サッカー部は、ほかの地域に比べて割と弱いらしいが、息子は仲の良い友達もでき、
運動能力も高まっている事が感じられる。親としては、組織に感謝しているので、
コーチを引き受ける事にした。サッカー経験はないが。。。

ボランティアではあるが、子供と触れ合うのはそれなりに楽しい。
ただ5、6年と打ち解けるのは少し時間がかかりそうだ。

5月から開業だが、仕事優先ながらもプライベートを充実させて、
人間としての厚みを持たせていきたい。

PTA活動

生活
02 /25 2019
今日は、仕事と直結しない内容を書こうと思う。

私には小学2年の息子がおり、PTAのサークル的なものに属している。
活動内容としては、年に数回ほど、レクリエーションの企画・運営を行うというものだ。

今回は紙飛行機をそれぞれ作って、体育館で飛ばし、距離を競うというもの。
同じ時間帯にPTAのお母さん方が、体育館の裏方を掃除するイベントと並行して開催。

250人ぐらいの学校で40人ぐらいの参加だった。予定通りぐらいの参加人数だと思う。
高学年向けの企画を考えるのが難しい。

このPTAサークルも人数が減ってきており、といっても私はまだ2年だが、
最初入ったときに比べれば、若干、抜けたくなってきている。

もともとはいったきっかけは、現住所が出身地ではないので、少しでも知り合いを
増やせればいいかと考えた為だ。
今、考えれば個人事業主としてやっていくにはこういう地道な人付き合いも
今後、増やしていく必要があるなと感じている。

tanapapa1983

脱サラして個人事業主となった者のブログです。
なれないことばかりで戸惑った事や感じた事、日常生活を書き綴ります。